女子アナ(TBS.NHK.日テレ.朝日.テレ東.フジ.フリー)の画像、結婚、熱愛、年収、美脚などなど、リサーチしているブログです。

menu

女子アナあれこれ!

丸岡いずみのうつは嘘か克服!きっかけと原因は?妊娠や子供は?

丸岡いずみ うつ 嘘
Pocket

丸岡いずみのうつは嘘か克服!きっかけと原因は?妊娠や子供は?



現在、自称専業主婦のタレントとして活動している丸岡いずみさん。


丸岡いずみアナは、ニュースキャスター、フリーアナウンサー、エッセイスト、報道記者などなど、過去にとても沢山の現場を経験されてきました。

年齢を重ねても、あまりの美しさに『奇跡の○○歳』と言われていた時期もありました。

そんな丸岡いずみアナの「うつ」が嘘との疑惑や克服について、また「うつ」のきっかけや原因、さらには、妊娠のうわさについてなど気になることを調べてみました!

Sponsored Link



丸岡いずみの学歴、経歴などプロフィール



丸岡いずみアナは1971年8月6日生まれの43歳、徳島県美馬郡脇町(現:美馬市)出身です。

高校は、地元の徳島県立脇町高等学校出身で、大学は関西学院大学文学部日本文学科(文学士)へ進んでいます。

ちなみに、丸岡いずみアナは高校時代が人生最大のモテ期だったとか!

丸岡いずみ 学歴


そしてさらに、2008年には早稲田大学大学院人間科学研究科で修士号(実践人間科学)を取得されています!

「実践人間科学」って、丸岡さんはいったいどんなことを専門に研究していたのでしょうね??

とにかく、大学院へ進んでおられたなんて、とても勉強熱心な方だったのですね!


1994年には北海道文化放送に、アナウンサーとして入社

丸岡いずみ 北海道放送


その後1999年に退社し、セント・フォース所属のフリーアナウンサーとなっています。


さらに2001年日本テレビ報道局に入社し、丸岡いずみアナは報道記者として活動。


2010年には「news every.」のキャスターに就任し、翌年2011年に、体調不良を理由にキャスターを降板し長期休業に入っています。


そして2012年に日本テレビを退社し、その年に丸岡いずみアナは有村昆さんと入籍しています。

丸岡いずみ 妊娠

翌年の2013年にホリプロに移籍し、芸能活動を再開しています。

このように、丸岡いずみアナは、アナウンサー業、報道記者、ニュースキャスター、タレントなどなど、本当に沢山のことを経験してこられたのですね!

しかし、移籍の多さにビックリしますが、それだけの需要やオファーがあったのは丸岡いずみアナの実力ですよね。


趣味はゴルフ、プロレス観戦、競馬など。

虫は苦手ではなく、ミミズやクモを手で触れるとのこと。

なんだか、男の人みたいですね!

頼りがいのある女性といった感じでしょうか。

Sponsored Link



丸岡いずみの「うつ」は嘘、それとも克服したの?原因ときっかけは?



先に述べたように、丸岡いずみアナは2011年8月末、日本テレビ「news every.」のキャスターを務めている時期に体調不良を訴えて、自ら番組を降板しています。


この体調不良とは、うつ病のことだったようです。


当時は、丸岡いずみアナは周りの方に告げずに、いきなり休業した為、日テレの上層部もカンカンだったようです。

今となっては、「うつ」だったので相談も出来ないと分かりますが、当時は体調不良というだけの休業の仕方から、「復帰は無理だろう(復帰はありえない)」と言われていたそうですよ。


そんな丸岡いずみアナですが、現在では明るく元気な姿でテレビ出演などしていますし、2011年に「うつ」で長期休業したにも関わらず、翌年には有村昆さんと結婚しています。

これらの経緯から、「丸岡いずみのうつは嘘じゃないの?」とのうわさが流れています。


また、丸岡いずみアナは2013年9月に『仕事休んでうつ地獄に行ってきた』を出版しています。



これに対しても、「丸岡いずみのうつは、売名行為?」と囁かれるほどです。



実際のところ、丸岡いずみアナの「うつ」は嘘だったのでしょうか?それとも克服したのでしょうか?


やはり、今現在も「うつ」と闘っている方や身内の方などは、1年で完治するほど簡単な病では無い!と思われるようです。

しかし、ネットで調べてみると「うつ」にも軽症もあれば重症もあり、薬も当人に合う、合わないで差があるみたいですね。


話は戻りますが、丸岡いずみアナは2011年に日テレを休業し、実家の徳島に帰省していたのですが、当初は自分が「うつ」である事を認めず入院もしないでいたそうです。

しかし、丸岡いずみアナが水をがぶ飲みしたり、口をパクパクさせているのを見た母親が、丸岡いずみアナを半ば強引に入院させたため、薬を強制的に飲ませた結果、徐々に症状が回復していったという事です。


入院当初は、「母親が食事にヒ素を盛った」と言い、水をがぶ飲みして浄化していたと話すほど「被害妄想」にも襲われていたようです。


なので、丸岡いずみアナは現在では元気な姿を見せていますが、「うつ」だったのは確かだと思います。

逆に、当時の日テレの「news every.」のキャスターの座を「うつ」と嘘をついて捨てる理由も無いでしょう。


なお、丸岡いずみアナも現在は「うつ」を克服しているように見えますが、「うつ」が完治する事は無いようです。

いつ再発するのか?分からないそうで、油断は出来ないそうですよ。


しかし、丸岡いずみアナは夫の有村昆さんや、優しそうな有村昆さんの両親が見守ってくれているみたいですから大丈夫でしょう。



ネットでは、有村昆さんと結婚したのが「うつ」の原因では?という書き込みがありますが、実際は違うようです。


丸岡いずみアナが「うつ」になったきっかけは、「東日本大震災」の現地リポート。

丸岡いずみ うつ きっかけ

当時、丸岡いずみアナは、東日本大震災の被災地において取材をしていて、被災地のあまりに悲惨な光景にかなりショックを受けたそうです。

そして、徐々に食欲がなくなり、睡眠障害に陥り、最終的にうつ病になってしまったそうです。

この話からも、やはりテレビのニュースの編集した映像もショックでしたが、現場に直接行って観た、震災の悲惨さがどれほどショッキングな出来事だったのかが想像できますね。


さらに丸岡いずみアナは、「うつ」発症のきっかけは震災の取材だったのだが、直接の「うつ」発症の原因は丸岡いずみアナ自身の性格によるストレスだったとのこと。


やはり、子供の頃から両親の期待に添えるようにしなければ!とのプレッシャーと、社会人になってからも、徳島の田舎から都会に出てきて快進撃を続ける「丸岡いずみ」を誇示する為に、いつもストレスを溜めていたようです。

ストレスは万病の元と言いますからね。


現在は、自分の考えを変えて周りの目を気にすることなく、無理をしないでストレスが溜まらないようにいているのだと思います。

ここでも、旦那の有村昆さんと結婚したのが良い方向へ導いたのだと思われます。

丸岡いずみ 子供

バラエティ番組で丸岡いずみアナが夫の有村昆さんの愚痴を言って憂さばらししているのも、そうゆう目で観てあげると納得です!



丸岡いずみの妊娠・子供誕生の可能性は?旦那の有村昆との結婚のきっかけは?



そんな丸岡いずみアナのつらい時期を支えてくれていたのが、現在の旦那さんである有村昆さんだったそうです。

ちなみに有村昆さんの職業は、映画コメンテーター。

読売テレビ系ワイドショー「情報ライブ ミヤネ屋」に出演中の丸岡いずみアナをみて一目惚れしたそうです!


デートのアプローチも、積極的にしていたのは有村昆さんだったとのことです。

素敵な話ですね!


二人は、交際4ヶ月の2012年8月に入籍を発表し、翌年2013年1月に結婚式を挙げています。


結婚当時、ネットでは、妊娠中でデキ婚との情報もあったのですがガセでした。


現在も丸岡いずみアナの妊娠については、時々話題になっていますが、ガセ情報や推測ばかりです。


今年43歳の丸岡いずみアナは妊娠しても、無事に出産することができるのかという心配の声もネットで沢山ありますが、無理だけはしてほしくないですね。


病気の事もありますし、周りの方々はそっとしておいてあげてほしいですね。


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

局別女子アナ記事一覧

NHK女子アナ


日テレ女子アナ


テレ朝女子アナ


TBS女子アナ


テレビ東京女子アナ


フジテレビ女子アナ


フリー女子アナ


ミスキャンパス歴代女子アナ